コスプレこれまで仕事が物凄く忙しく、風俗はおろかオナニーをする時間すらまともにありませんでした。でも、その仕事もようやく落ち着いてきたので、久方ぶりにテレフォンセックスをして性欲をスッキリと解消させようと思いました。

さて、とりあえずテレフォンセックスができるサイトに登録をして、ポイントを購入したらすぐに電話をかけてみることにしました。特に年代などの条件は指定せず、とりあえず女性の声を聞いた上でテレフォンセックスをするかどうかを決めるつもりでした。

しばらく待っていると、女性と繋がったので神経を集中させて声を聞いてみました。聞いた限りでは、そこまで若くはないものの、熟女という感じもしませんでした。恐らく30代の前半ぐらいだろうと思い聞いてみると、案の定その通りでした。

声の方は全く問題なかったので、このままやり取りを続けることにしました。しばらく話をしていると、女性はOLさんで彼氏もいるとのことでした。もちろん、彼氏にはテレフォンセックスをしていることは内緒にしており、もう半年ぐらい前からやっているそうです。

そういった会話を楽しみつつも、どういった形でテレフォンセックスをするか考えていました。私はいつも、女性の声を聞いた上でプレイやシチュエーションなどを決めているので、事前に計画は一切立てていないのです。そして、時間の方も10分を過ぎたところで、ようやく思いついたので始めることにしました。

今回のテレフォンセックスは、ナースと患者という設定でやってもらうことにしました。もちろんナース役は女性で、私は怪我で入院している患者の役をしました。

シチュエーションとしては、怪我によって満足にオナニーができないため、消灯後にナースさんにこっそりとエッチをしてもらうのです。結構前から憧れていたプレイでもあり、ようやくそれを実現させることができました。

まずは、ムードを出すために部屋を暗くしました。そして、ベッドの上に寝ているような体勢になり、服の方もパジャマに着替えました。その状況で、ナースの女性に「よろしければ性欲処理のお手伝いしましょうか?」と言ってもらいました。

「凄く勃ってますね」、「手コキ気持ちいいですか?」、「相当溜まっていたんですね」などと声をかけてもらい、本当にナースさんに性欲を処理してもらっている雰囲気でした。最後は、ナースさんに騎乗位になってもらい、そのまま大量に射精をして性欲を解消させることができました。